index_r1_c1_s1 index_r1_c2_s1 index_r1_c3_s1 index_r1_c5_s1
index_r1_c6_s1 index_r1_c7_s1 index_r1_c8_s1 index_r1_c9_s1 index_r1_c12_s1 index_r1_c13_s1

更年期障害

閉経前後の女性が、ホルモン減少によって様々な心身の不調を有する更年期障害に対して、当院ではプラセンタ(注射・内服)と漢方処方を行っております。また、日本の合成ホルモン療法とは違い、アメリカFDA認可のナチュラルホルモン補充療法も行っています。

プラセンタ(胎盤)注射

メルスモン(健康保険適用)とラエンネック プラセンタは「胎盤」のことで、胎児への栄養補給のために豊富な栄養素が含まれています。
胎児の成長発育を担う胎盤は、アミノ酸・ビタミン(B・C・D・Eなど)ミネラル・酸素・糖類などで構成されており、古くから肝臓病や更年期障害の治療に使用されています。
胎盤注射には、自立神経やホルモンバランスを整える、肝臓の働きを強める、免疫力を高めるなど様々な効果があります。
ネット予約 メール相談
料金のご案内

プラセンタ内服(保険適応外)

プラセンタ内服 プラセンタ療法は通常注射ですが、お忙しい方や注射が苦手な方は、継続的にも摂取しやすい内服薬「ラエンネックP.O.」があります。
注射(ラエンネック)と同じヒト胎盤エキスからできているため効果も期待できます。「ラエンネックP.O.」は医療機関でのみ処方が可能な製品です。
ネット予約 メール相談
料金のご案内

漢方処方(健康保険適応)

更年期障害の漢方 当院では、高品質のツムラ漢方を保険適応で処方しております。
・ツムラ当帰芍薬散
・ツムラ加味逍遥散
その方の症状に応じて処方致します。
ネット予約 メール相談

ナチュラルホルモン補充療法

ナチュラルホルモン補充療法 更年期障害の治療法は、日本ではまだ合成ホルモン(エストラゲン、プロゲステロン等)の補充が多く行われていますが、どうしても副作用や、ガンの発生率が高いなどの問題点が多々あります。
当院では、副作用のない、ナチュラルホルモン補充療法を米国の専門医と提携しながら、安全で効果の高い治療を行っています。
ネット予約 メール相談
料金のご案内