index_r1_c1_s1 index_r1_c2_s1 index_r1_c3_s1 index_r1_c5_s1
index_r1_c6_s1 index_r1_c7_s1 index_r1_c8_s1 index_r1_c9_s1 index_r1_c12_s1 index_r1_c13_s1
Face

眼瞼下垂症

眼瞼下垂症とは…
まぶたが上がりにくく、瞳孔(黒目)が十分に見えていない状態を黒目が大きくパッチリとした瞳を大きくする手術です。

眼瞼下垂症の症状

眼瞼下垂 ◆まぶたが重い
◆まぶたを開けるたびに眉毛の位置が上がり、額のしわが深くなる
◆肩こりや頭痛などがする
◆物を見るときアゴを上げて見ている
◆上まぶたがくぼみ、疲れとともにひどくなる
◆二重まぶたの幅が変わってきた(一重が二重になった、二重の幅が広くなったなど)
眼瞼下垂症は、片側だけに症状がある場合気付きやすいものですが両側性の場合、変化が対称的なため気付かれにくいものです。上記の症状が知らず知らずのうちに出現していることが多く、別件で受診した際に初めて診断される方も多くいらっしゃいます。

眼瞼下垂の原因

先天性のもの

最も多く、眼瞼挙筋の形成不全により起こります。
遺伝性もあります。
片側のみに起こるものが多いですが両側もみられることもあります。

後天性のもの

筋肉の異常、神経の異常、腱膜の異常により起こりますが、ほとんどは腱膜の異常によるものです。
腱膜の異常による眼瞼下垂症はコンタクトレンズの常用や花粉症、アトピー、クレンジング、よく目をこする等といったまぶたを擦る動作によって、腱膜が瞼板(まぶたの縁を作っているもの)から外れてしまったり、薄くなってしまうことによって起こります。

治療例

眼瞼下垂 症例 眼瞼下垂 モニター体験談紹介中 眼瞼下垂 症例
眼瞼下垂 例写真ブログはこちら 眼瞼下垂 例写真ブログはこちら

手術の流れ

充分なカウンセリング
  ▼
手術室に入室してから更に詳しく二重の幅などのシミュレーションを行う
  ▼
点眼麻酔 術野の消毒
  ▼
デザイン
  ▼
局所麻酔(歯医者での麻酔と同様です)
  ▼
切開し、弛緩した筋肉の処置
  ▼
不必要な脂肪やたるんでいる皮膚の処理
  ▼
縫合(縫合部は二重まぶたのライン上にありますので目立ちません)
  ▼
クーリングし、止血の確認をしてから帰宅

この手術の際には途中何度も開眼していただいたり、ヘッドアップして、起きた時の開眼状態を見ながら進めていきます。
それは、どの程度の筋肉の処置が必要か、より自然に見える大きさはどの程度なのかなどを、細かく見ていかなければならない為です。

また、まぶたの厚みが強い方は、ROOF切除と併せて手術することで、すっきりしたまぶたの実現が可能となります。

手術後

4日後抜糸。翌日よりアイメイク可能
  ▼
1ヶ月、3ヶ月検診となります。

アイメイク以外は翌日からでも可能です。手術後5日目より、アイメイクも可能となりますので、内出血等はメイクでカバーできます。
ネット予約 メール相談
眼瞼下垂 料金のご案内

切らない眼瞼下垂(経結膜的 眼瞼下垂手術)

「切らない(傷がつかない)眼瞼下垂手術」と呼ばれる方法は、皮膚を切らずにまぶたの裏の結膜からアプローチする眼瞼下垂の手術方法です。

メリット

皮膚を切らないので傷はわからない

術後の腫れが少ない

万一のとき、修正が容易である

デメリット

皮膚を切らないため、タルミがとれない
(つまり、タルミのある人は、適応外となる)

「切らない」という表現は、厳密にいうと上眼瞼を反転して結膜を切るので、「皮膚を切らない」というのが、正確な表現です。

通常の眼瞼下垂手術は、1.5時間~2時間はかかります。
切らない眼瞼下垂手術も、1時間以上かかります。
それは、アプローチの違いであっても、下垂の原因となった眼瞼挙筋やミュラー筋を外科的に短縮し、組織を癒着固定させることが基本だからです。

クリニックによっては10分~20分の短時間で、埋没法によって、結膜の粘膜と、その下の眼瞼挙筋を重ねるように盲目的に糸でつまんで折りたたむプチ整形のような宣伝を出しているところがあるようです。
その方法は、根本的な治療でなく一時的に効果はあっても、 むしろつまんで突出した結膜が眼球への刺激となり障害となる可能性もあるので、当院では不適切な治療と考え、そのような短時間の乱雑な治療は行っていません。

治療例

切らない 眼瞼下垂 症例 切らない 眼瞼下垂 モニター体験談紹介中 切らない 眼瞼下垂 症例写真ブログはこちら
ネット予約 メール相談
料金のご案内

目に関するその他の施術

二重

埋没法

目は顔の中でも一番のチャームポイント!
一重の方、はれぼったい方、くぼんでいる方、眠そうに見える方など、一人一人のお悩みに対し適切にアドバイスし、あなたの瞳をより、魅力的に演出することができます。 埋没法の詳細へ

マイクロ切開法

ほんのわずかな切開で、傷を目立たせず美しい二重ラインを実現します。
※安藤Dr.ブログモニター募集中!! マイクロ切開法(脱脂)の詳細へ

全切開法

はれぼったいまぶたの方や、タルミが多い方におススメ。切開することで永久的にラインを保持することができ、くっきりと華やかな二重を実現することが可能です。 全切開法の詳細へ

目頭切開

憧れの平行型の二重に・・・。傷の付きにくい内田法やZ形成術で行います。
目と目が離れて見られる印象の人に適応します。 目頭切開の詳細へ


目もと

眼瞼下垂

まぶたが上がりにくい方、目が開きづらい方に。眠そうに見えるまぶたをスッキリさせ、大きな瞳にする手術です。
※保険適応可 眼瞼下垂の詳細へ

目の下のくま

茶ぐま、影ぐま、紫ぐまを見極め改善します。
経結膜脂肪除去法からハムラ法まで、様々な方法で解決致します。 目の下のくまの詳細へ

下眼瞼開大術(垂れ目形成術)

きつい印象のつり目を改善し、優しい印象の大きな瞳にする手術です。
下眼瞼大術(垂れ目形成)の詳細へ

くぼんだ目

まぶたがやつれて見える目元を、ふっくら若々しくしたい方に。
症状により様々な原因が考えられますので、専門医がサポートします。 くぼみ脂肪注入の詳細へ

上眼瞼、下眼瞼タルミ取り

年齢による目元のタルミが気になる方に。
たるんだ皮膚と目元の筋肉を引っ張ることでスッキリと若々しい目元になります。 上眼瞼、下眼瞼タルミ取りの詳細へ

涙袋形成

涙袋にヒアルロン酸を注入し、ふっくらさせることで、立体的なやさしい目もとを表現することができます。簡単に、短時間で印象を変えることができます。 涙袋形成の詳細

まつ毛治療薬

少ない・細い・短い。まつ毛の悩みがある方へ。
治療薬をまつ毛の根元に塗るだけで、まつ毛を長く太くできます。
まつ毛治療薬の詳細
ネット予約 メール相談