index_r1_c1_s1 index_r1_c2_s1 index_r1_c3_s1 index_r1_c5_s1
index_r1_c6_s1 index_r1_c7_s1 index_r1_c8_s1 index_r1_c9_s1 index_r1_c12_s1 index_r1_c13_s1
CO2レーザー

CO2レーザー(炭酸ガスレーザー)

波長の長い『CO2レーザー』照射により、顔や首、手の甲の老人性イボや、しみ、ホクロを治療します。
周囲組織へのダメージが少ないため、従来の電気焼灼機器での施術に比べ、早く綺麗に治ります。

『CO2レーザー』の適応

イボ しみ(老人性色素斑)ほくろ
※各々の病変により、どの程度の深さまで処置が必要なのかが異なります。
CO2レーザーでは微妙な深さの調節が可能なため、上記の病変全てに対応が可能で、 再発の心配もほとんどありません。

治療の流れ

お顔の場合は、部分的にお化粧を拭き取ります

病変部の性状、又はご希望により局所麻酔や冷却麻酔を施します

CO2レーザー照射 (照射時間は病変の個数により異なります)

施術後は軟膏を外用


※2週間程、軟膏の上から肌にやさしいテープを貼って過ごしていただきます。
(お化粧で隠せます。)
2週間経っても赤みが気になる場合は3週間程テープを貼って過ごしていただきます。
日焼けをしないようにしてください。

治療例

CO2レーザーによるホクロ除去 CO2レーザーによるホクロ除去
ネット予約 メール相談
料金のご案内