index_r1_c1_s1 index_r1_c2_s1 index_r1_c3_s1 index_r1_c5_s1
index_r1_c6_s1 index_r1_c7_s1 index_r1_c8_s1 index_r1_c9_s1 index_r1_c12_s1 index_r1_c13_s1

顔に関するよくある質問


目元の施術に関する質問

Q.「埋没法」とはどのような手術ですか?

A.埋没法は、メスを使用せず髪の毛より細い医療用の糸を使用し、まぶたに糸を埋め込む方法です。痛みはほとんどなく、局所麻酔時のみチクッとした感じがします。

Q.埋没法で希望の目の形にできますか?

A.ご希望の目の形にするのは可能ですが、腫れぼったい人には「切開法」を、タルミの多い人には、「タルミ取りの手術」を、平行型希望の方には「目頭切開術」をお勧めする事もあります。

Q.アイプチでかぶれているのですが、手術はできますか?

A.まぶたがかぶれていると、正確なシミュレーションができず希望の二重幅にすることができません。
手術はかぶれが治まるまで延期することをお勧めします。ご来院いただければ、かぶれの治療薬を処方いたします。

Q.埋没後はどのような感じになるのでしょうか(腫れ等)?戻る事はないのですか?

A.手術後2~3日、泣いた後のような腫れが残る程度ですが、違和感がなくなるのに2~3週間かかります。
お化粧は、翌日から可能です。糸を埋め込む方法のため、戻ってしまう事もありますが、保障制度が設けておりますのでご安心下さい。

Q.埋没法の相談に行ったらまぶたが腫れぼったいので特殊な糸を使ったほうが良いと言われ、広告に記載されていた金額以上の値段を提示されました。そんなことはあるのでしょうか?

A.埋没法に限らず、「特殊な物品」「特殊な方法」「あなたは特殊だから」といった理由で追加料金がどんどんかかるクリニックもあるようです。
二重の場合、その方のまぶたの状態や希望される二重のイメージにより、埋没法では難しいので切開法など別の手術方法をすすめる、ということは考えられますが、特殊な糸を使うから何かが大きく変わるといったこともありません。
当院ではホームページや広告に記載されている料金以外にかかるお費用は一切ありませんのでご安心ください。

Q.「切開法」とはどのような手術ですか?手術後は状態は?また瞳は大きくできますか?

A.切開法は、二重のラインに沿って余分な脂肪やタルミを取り、スッキリ、はっきりした二重にする手術です。目を大きくしたり、平行型の二重にする場合には、目頭切開を合わせてお勧めする事もあります。

Q.手術後の経過の流れを教えてください。

A.手術直後は、二重のラインに沿って、縫合した糸が付いており、この糸が抜けるのは、手術後4日目です。
洗顔やアイメイクは、抜糸の翌日から可能となります。個人差がありますが、術後3~4日で大きな腫れは取れ、術後10~14日は、希望のラインより太くなる事や内出血が出る事もありますが、メイクにてカバーできます。
ただし、コンタクトレンズは、抜糸まで控えてください。来院日は、手術当日と、手術後4日目の抜糸、1ヶ月検診となります。

Q.眼瞼下垂では保険は適応されますか?

A.症状や程度によって保険を適応することは可能です。カウンセリングにお越しいただければ適応となるか診察させていただきます。

ネット予約 メール相談

鼻の施術に関する質問

Q.「隆鼻術」とはどのような手術ですか?

A.隆鼻術は、鼻の穴の中を一部切開し、人体に無害なプロテーゼ(人工軟骨)を鼻筋に沿って骨膜下に挿入します。プロテーゼを個人に合わせて加工することで、ご希望の高さや形に合わせ、鼻根部から鼻先まで、ナチュラルに整えることが出来ます。又、手術が苦手な方には、ヒアルロン酸を用いた「プチ整形」もございます。
手術後は、はれと軽い内出血が3~7日程あります。プロテーゼが安定するまでの約1ヶ月間は鼻への刺激は控えてください。抜糸は不要で、傷は外から見えません。

Q.大きく見える鼻を小さくするためには、どのような治療を受ければよいのですか?

A.通称、だんご鼻と呼ばれる丸く大きな鼻先に対しては鼻尖形成術
小鼻の張りや鼻の穴の大きさを小さくするなら鼻翼縮小手術が適応となります。

Q.自家組織移植術とはどのような治療ですか?

A.自分の骨、軟骨、筋膜などで移植組織として用いて、volume不足の部位を補う治療です。鼻の治療では、耳や鼻中隔から採取した軟骨組織を用いることが多く、鼻先を伸ばす鼻中隔延長手術や、鼻孔の形を整える鼻孔縁下降術等に大きく役立っています。

ネット予約 メール相談

フェイスライン・輪郭の施術に関する質問

Q.「アゴ形成」とはどのような手術ですか?

A.アゴ形成は、下唇の中を一部切開し、人体に無害なプロテーゼ(人工軟骨)をアゴラインに沿って骨膜下に挿入します。
骨格に合わせたプロテーゼを個人に合わせて加工しますので、ナチュラルな仕上がりが実感できます。又、手術が苦手な方には、ヒアルロン酸を用いた「プチ整形」もございます。手術後は、はれと軽い内出血が3~7日程続くことがあります。プロテーゼが安定するまでの約1ヶ月間はアゴの刺激は控えてください。抜糸は不要で、傷は外から見えません。

Q.手術をせずに小顔にする方法はありますか?

A.小顔にするためには、皮下脂肪・筋肉・骨のいずれかの組織量を減らすことが必要です。その中でも皮下脂肪の減量するならBNLS注射、咬筋(エラの筋肉)を減量するならボトックス注射がとても人気が多くリピーターの多いプチ整形治療として知られています。

Q.エラ削り手術は入院が必要なのでしょうか?

A.エラ削り手術では”エラ”のように張りだした下顎角の骨を削り、顔の横幅を小さくし、卵型のフェイスラインに整える外科治療です。口の中からアプローチし、骨を削る手術ですので全身麻酔が必要なります。しかしながら、入院が必要となるほどの大きな身体への負担が少ないため、日帰り手術が可能です。

ネット予約 メール相談

プチ整形に関する質問

Q.「プチ整形」とはどのような手術?

A.メスを使わず、注射でヒアルロン酸コラーゲンを注入することで、鼻やアゴの形を整えたり、シワを目立たなくするものです。はれたり、内出血がなく、直後からメイクできます。
即、仕上がりの美しさを実感!!まさにメイク感覚の整形術として、お受けいただけます。
また、ボトックスを注射することで、表情ジワをなくし、若返ることも出来ます。

Q.治療は痛みますか?

A.注射の際、多少痛みがあります。当院ではなるべく痛みを抑えるために、保冷剤でしっかり患部を冷却し、極細の針を用いて注射します。

Q.ヒアルロン酸の種類がたくさんあってどれがいいのかよくわかりません。

A.ヒアルロン酸は、種類によって硬さや粒子の大きさが異なり、麻酔成分を含有しているものもあります。施術部位やご予算によって選択しますので、カウンセリング時によくご相談ください。

Q.ヒアルロン酸の注入を初めてするのですが、イメージ通りになるか心配です。

A.ご希望にそえるように、しっかりカウンセリングしたのちに施術いたします。
詳しくご希望をお伝えください。

Q.ボトックスは菌だと聞いたのですが、安全性は大丈夫ですか?

A.ボトックスは、ボツリヌス菌そのものを注射するわけではなくボツリヌス菌が出す毒素を抽出したもで、毒性をしっかり取り除いてあり安心・安全です。

Q.ボトックスの効果はどのくらい持続しますか?

注射後2~4日で効果が現れ、個人差はありますが、約3~6ケ月ほど効果が持続します。2回目の治療効果は、1回目より大きな効果があり長く持続します。

Q.ボトックス注入で副作用はありますか?

まれに針が血管に当たって、内出血を起こすことがありますが、一時的なもので、お化粧で隠せる程度です。

ネット予約 メール相談

シワに関する質問

Q.眉間のしわが気になります。ヒアルロン酸とボトックス、どちらの治療がいいでしょうか?

A.表情を作った時に出るシワには、ボトックスが効果的です。すでに刻まれリラックスした状態でも見えるシワには、ヒアルロン酸ベビーコラーゲンが適しています。

Q.額のシワが気になります。以前ボトックスで瞼が重く感じるようになったので、別な治療はありませんか?

A.手術になりますが、フォアヘッドリフトという手術があります。大きい手術ですが、髪の毛の中しか傷跡が残らずシワの改善効果は非常に高くなっています。まぶたのタルミ感も改善されます。

Q.「ヒアルロン酸」「ベビーコラーゲン」の違いを教えてください。

A.いずれもシワの皮下に細い注射器で注入し、シワを目立たなくすることが出来ます。ヒアルロン酸は顔全体のシワに使用でき、持続期間は6ヶ月~1年です。ベビーコラーゲンは、しわを改善させるだけでなくダメージを受けた皮膚の再生を促す効果も期待できます。

ネット予約 メール相談

タルミに関する質問

Q.目元のタルミをなくすのは、どのような手術ですか?

A.まぶたのタルミは二重のラインに沿って、目の下のタルミは、下まつ毛のラインに沿って切開し、皮膚のタルミや脂肪を取り除きます。まぶたのタルミがなくなることで重たく、疲れやすかったりしたことが改善され、スッキリとはっきりした二重にすることが出来ます。又、目の下のタルミがなくなることでシワもなくなり、若々しい目元がよみがえります。
手術後、まぶたは二重のラインに沿って目の下はまつ毛の生え際に沿って、4日間、糸がついています。
洗顔・目元のメイクは抜糸の翌日から可能、大きなはれは、3~4日内出血も出ることがありますが、メイクでカバーできます。傷はほとんど目立ちません。

Q.頬のタルミが気になるのですが、どんな方法がありますか?

A.タルミの具合や頬の脂肪のつき方によって様々な方法があります。
本格的な手術としてのフェイスリフトや引き上げたい部分に糸を入れて引っぱり上げる方法も糸の種類によってクイーンリフト、などがあります。
どうしても手術はムリという方には、高周波治療で最も効果の高いサーマクールもあります。
カウンセリングにて貴方に適した方法をアドバイスさせて頂きます。

Q.「フェイスリフト」とはどのような手術ですか?

A.傷跡が分からないように耳の周りから、髪の毛の中の一部を切開し、表情筋膜組織を引っぱるSMAS法で行っております。鼻唇溝のシワや頬のタルミに効果的で、10歳は若返ることが出来ます。
手術中は、麻酔で眠っていますので、痛みの心配はなく、当日にお帰りいただけます。3~7日間はフェイスバンドを着用して頂きます。抜糸は術後7~10日目ですが、さらに1週間程は、はれが残ります。傷跡は3ヶ月位で目立たなくなります。

Q.フェイスリフトを受けました。手術直後は満足いく効果がありましたが、1ヶ月ほどで元に戻ってしまいました。こんなものなのでしょうか?

A.フェイスリフトは様々あるタルミ治療の中で、最も効果が出せる治療になります。
皮膚のタルミだけでなく筋肉(表在性筋膜)までしっかり引き上げることで効果も維持します。
1ヶ月ほどで戻ってしまったということは皮膚のタルミだけを引き上げた簡単でほとんど腫れない安易な手術だった可能性が考えられます。
当院では、浅筋膜組織(SMAS)を引き上げてから、たるんだ皮膚を引き上げるので、そういったことはありません。ただ安易な手術より時間は2~3倍かかります。

ネット予約 メール相談

サーマクール関する質問

Q.サーマクール認定医とは何ですか?

A.米国Thermage社のカリキュラムを終了した医師のみが取得できる認定資格で、認定医指導の下、熟練した看護師が行います。

Q.痛みはありますか?

A.サーマクールCPTのハンドピースはバイブレーション機能を搭載することにより、抹消神経を刺激し、脳への疼痛伝道路を遮断することで痛みや熱感を緩和します。CPTは痛みが少なく従来のサーマクールと同じ出力で治療効果が30%アップしたと言われています。

Q.施行直後から効果は見られますか?

A.個人差はありますが施行後、早くて1ヶ月、一般的には2~3ヶ月で効果がみられます。

Q.サーマクールの持続期間はどの位ですか?

A.半年から1年程度効果は持続します。より効果を継続する為に6ヶ月~1年おきに定期的に照射することをお勧めします。

ネット予約 メール相談